iCHi's diary~本は読みたし、はかどらず~

主に読書録。読み終えた本がこのまま砂のように忘却の彼方に忘れ去られるのが申し訳ないので、書き留める。要は忘れっぽい読者の読書日記。

古典

「平家物語 犬王の巻」疾走感のある語りの文学

古川日出男の「平家物語 犬王の巻」を読んだ。 アニメ映画にもなっているので、そちらのほうが有名かもしれない。 私も先にアニメーションを見ていたので原作とだいぶんちがってずいぶん驚いた。 と、いうかアニメの方がぶっ飛び過ぎていたことが今ではわか…